厚木市下川入サニーハイツで日本刀殺人未遂事件!暴力団関係者の争いか

神奈川県厚木市のアパートで男性が日本刀で頭を切りつけられて負傷した殺人未遂事件のニュースが話題になっています。犯人は被害者の男性を日本刀で切りつけ、現在逃走中とのこと。現場付近や厚木市内の住人に対して警戒が呼びかけられています。

また、事件現場となった場所は厚木市下川入にあるアパート「サニーハイツ」と判明しています。

厚木市下川入のサニーハイツで男性が日本刀で切られる

報道によると男性同士のトラブルがあり事件に発展したとのこと。容疑者の男性は日本刀で男性の頭を切りつけたようです。そして、事件現場となったのは厚木市にある「サニーハイツ」。厚木市には同じ名前のアパートがいくつかあるようですが、今回事件が起きたのは厚木市下川入446にあるアパートです。

サニーハイツの場所
  • 所在地:神奈川県厚木市下川入446


ニュースで流れた事件現場の映像と確認していきます。

厚木市下川入のサニーハイツが事件現場 厚木市下川入 サニーハイツ 日本刀 事件

ニュース映像で映ったアパートは1階と2階で外壁の色が違います。また、2階の外壁の左には「サニーハイツ」と書かれています。さらに、2階の階段を上がった所には青い看板がぶら下がって「サニーハイツ」と書かれています。以上のことから事件現場は厚木市下川入にあるサニーハイツで間違いありません。

高橋龍司「近所の風俗よりも四日市の女子中学生」

 

サニーハイツ(厚木市)の間取り・家賃

サニーハイツは築41年(1980年12月建築)で2階建てのアパート。造りは軽量鉄骨で部屋の大きさは1K。間取り図を見ると入ってすぐにキッチンがあり、その奥には6帖の和室があります。

厚木市 サニーハイツ 間取り 殺人未遂事件 サニーハイツ 日本刀事件 家賃 間取り
サニーハイツの基本情報
  • 賃料:3万円
  • 管理費 / 共益費 / 雑費:いずれも0円
  • 敷金 / 礼金:1ヶ月 / 0ヶ月
  • 1980年12月 (築41年)
  • 間取り:1K
  • 階数:2階建
  • 最寄り駅:相模線 相武台下駅 徒歩52分
    相模線 入谷(神奈川)駅 徒歩60分
    小田急線 本厚木駅 厚60 中荻原 バス23分 バス停から徒歩5分
  • 所在地:神奈川県厚木市下川入446-1

風呂とトイレは別れていながら家賃は3万円。保証金や共益費などもかからないことからかなりお得な物件でしょう。しかし、最寄り駅からはかなり離れているため生活するには車が必須。

また築41年の軽量鉄骨であることから周りの部屋からの騒音については多少の我慢が必要になるかもしれません。以上のことを踏まえると厚木市とはいえ場所は山に近い住宅街にあるため家賃3万円は妥当な価格でしょう。

高橋龍司の顔画像やインスタを調査

 

犯人と被害者は暴力団関係者の争いか

犯人は日本刀で被害者の頭を切りつけています。武器として日本刀を所持していたことから一般人(カタギ)とは考えにくいです。そのため加害者は暴力団関係者であることも十分に考えられます。被害者の男性は20代~30代で被害者も暴力団関係者ということ捨てきれません。

例えば被害者が組員である加害者に組を抜けたいと申したことからとトラブルに発展したということが考えられます。また、厚木市に関して暴力団が存在するかのような情報がTwitterにありました。

厚木市 日本刀 事件 暴力団関係者

厚木って言ったら暴力団だからなあ。
そのせいか110番しても警察来ません。

真偽は不明ですが、もし厚木市に暴力団があるのであれば今回のような男性が日本刀で頭を切られる事件が起きるのは不思議ではありません。

そして、犯人については現在逃走中です。ただ、先ほど紹介しましたがサニーハイツは駅などから離れており山の近くにあります。それゆえに犯人は徒歩で逃走したとは考えにくいです。そうなると車で逃走している可能性が高いです。車であれば日本刀を所持していてもトランクに隠せば検問などがない限り見つかりません。

犯人が車で逃走していたとなる見つけるまでには少し時間がかかることでしょう。とはいえ被害者は意識があることから犯人の目星はすぐ付きます。逃走中の犯人が捕まるまで時間がかかるようでしたら公開手配になることが予想されます。

高橋龍司「近所の風俗よりも四日市の女子中学生」

 

須永五郎,日本刀振りかざし事件

日本刀の殺人未遂事件といえば埼玉県蕨市にある焼肉店の駐車場で日本刀のようなを振りかざしたとして暴行の容疑などで「須永五郎(すながごろう容疑者」が逮捕された事件が思い出されます。須永五郎容疑者は指定暴力団住吉会系の組員でした。

サニーハイツ 厚木 須永五郎 日本人事件 サニーハイツ 厚木 須永五郎 日本人事件

須永五郎容疑者は2021年11月に「焼肉きんぐ蕨店」の駐車場で被害者とトラブルを起こします。

焼肉きんぐ 蕨店の場所
  • 所在地:埼玉県蕨市塚越2丁目10−1

被害者に対して平手打ちや日本刀のようなもので切り付けようとしました。トラブルになった原因は車のドアがぶつかったこと。最終的に被害者に大きなケガはなく一大事にはなりませんでした。

また、被害者は須永五郎容疑者の所持していた刀に対しても物怖じせずに立ち向かっていく姿が称賛されていたことも話題になりました。ちなみに須永五郎容疑者が所持していた日本刀は模造刀であることが後に分かっています。

須永五郎容疑者の場合は日本刀ではなく模造刀でしたが、上記の事件のように一部の暴力団関係者の間では日本刀を持ち歩いていることは不思議ではありません。今回の厚木市の事件に関しても日本刀を武器にしていたことから一般人同士による争いとは考えにくいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。